「歩く旅の本 伊勢から熊野まで」が久々に…

文化放送「玉川美沙 ハピリー」でご紹介いただいたおかげで、「歩く旅の本 伊勢から熊野まで」が久々にアマゾンでランキング浮上していました☆
どうもありがとうございます(^^)。

ヨーロッパの道も素晴らしいのですが、簡単には行かれない(時間とお金がかかる、言語がハードルになってしまうこともある)ということで日本の道を探す中で出会った「熊野古道 伊勢路」。
220kmあるので本気で伊勢から熊野まで歩くには2週間くらい時間が必要&歩いている人もまだ少ないので少しハードルは高いかもしれませんが、少しづつ区分けして歩いたり、ハイライト部分(本の中でもご紹介していますが、三重県のツヅラト峠や、松本峠から花の窟神社などを通過し、日本百渚にも選ばれている七里御浜を歩いて新宮速玉大社へ行く道などは、美しいですし比較的歩きやすい)を歩いたり、距離が短く歩きやすい「中辺路」を歩くのもオススメです(^^)。
熊野は日本の最後の秘境と言えるぐらい、独特な神聖な素晴らしい土地なのでぜひ多くの方に一度は訪れていただきたい場所です(^^)。
「歩く旅の本 伊勢から熊野まで」アマゾンページはこちらです☆

2 件のコメント

  • 福元さん、初めまして。庄嶋康成と申します。
    歩く旅の本を数年前に本屋で購入して、いつかこんな旅がしたいなあって思い続けていました。
    そんな中、リフレッシュ休暇なるものが頂けることになり、やっと念願が叶って熊野古道歩きをして来ました。本当は福元さんと同じ伊勢路にチャレンジしたかったのですが、私の休みは7日間でしたので、中辺路+ハ鬼山を昨日歩き終えました。
    福元さんの本をリュックに入れて、バイブルのように「ああ、ここかあ」などと、楽しさ倍増でした。お陰様で本当に良い旅が出来ました。
    ありがとうございました。

    • はじめまして。書籍を読んでくださり、しかもリュックに書籍を入れて熊野古道を歩いてくださったとのこと、とても光栄です。ありがとうございます。中辺路は歩きやすいですし、最近では海外から歩きに来ている方もたくさんいて楽しい道なので、日数が限られている場合にはとてもよい道だと思います。
      素敵なコメントをありがとうございました。(バタバタしていてお返事遅くなってしまってごめんなさい)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です